■プロフィール

ランスの母

Author:ランスの母
Lance(ランス) ♂
2007年6月9日生まれ

★家族★
ランスの父、ランスの母、ランス

★好きな物★
ボール・食べ物全般

★苦手な物★
ひとりぼっち・ちびっこ

★ランスの日課★
・父、母のストーカー
・父、母どちらかが不在の時は
 帰宅時間に玄関に居座る(そのままZzz寝る事も…)
・ストレス解消には、自分のベッドを破壊する
・段ボールの箱は、ちぎって細かくしてくれる
・父・母が食事をし始めるとトイレタイムになるらしい。
(決まって、父の元へ報告→おやつGET ×2回)

■ランスは人間だったら何歳だろ・・・
■最近の記事
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
保護するということ
昨年の終わり頃、ランス父の実家のわんこが失踪してしまった。
名前は「ショウ」。もう15歳になる老犬。
雑種で毛色は濃い茶。ランスよりちょっと大きめの中型犬です。

お散歩から帰ってから、首輪から抜けて失踪。
葛飾区の保健所や警察には連絡したというけれど、
連絡はなく、父も母ももう年寄りなのだが
思い当たる所は探し歩いたのだと言っていました。
犬も死に姿を見せないようにそっといなくなる事があるのかな…
とそんな事を知合いと話したりしていました。

犬は数十キロ離れた所をも放浪していたりすると聞いた事があり、
年明け、私は「ショウ」の事が気になり、
失踪してもう2~3週間も経っていたけれど、
都内だけではなく埼玉や千葉の保護情報を毎日チェックしたり、
隣接する地域の保健所へ問合せをしてみました。
正月休みで4日から仕事初めのようで、メールに特徴や連絡先を書いて見ました。
4日の朝になったら電話してみようと思っていたら
4日の朝に私の携帯に連絡がきました。
探しているような犬の保護は今の所なかった…という連絡でした。
今日現在も「ショウ」の行方はわかっていません。

あれから、「ショウ」を探す為に見ていた保護情報を
見る度に涙が出てきます。
保健所や愛護センターに収容・保護されたわんこ達…
命の期限が迫る数日で、飼い主が現れるコもいるかも知れないけど
飼い主は探しているけど、殺処分されてしまうコもいるのです。
飼い主が持ち込む事、これが一番許せない。絶対に許してはいけない。

最近、各センターにフレブルが保護されている事が気になって気になって
問合せしてみようとか思うけれど、果たして、自分が引取れるか…という所でつまづく。
問合せた所で個人には引渡ししないとか、ボランティア団体は引出せるとか、
いろんな情報があって、収容期限が迫って…過ぎて…なんて無力なんだと自己嫌悪。
モヤモヤして過ごしていました。
そこで、ふがふがれすきゅーくらぶというボランティアで鼻ぺちゃ犬の保護活動をしてるところへ
登録しました。今まで、登録することも躊躇していました。
いろいろ協力できる事はあるのだとわかりました。
募金、物資の提供、搬送、一時預かり等。今の所は募金くらいしかできないけど
少しでも自分ができない事をしている人達の手助けができればいいなと。

私がセンターの保護情報で見て、どうすることもできなくて
見殺しにしたような気持ちになっていたコ達が、ふがふがれすきゅーくらぶさんに
引取ってもらっていました。
保護されたコ達は、健康状態が悪いコが多いようです。
献身的に活動されている方々の足元にもおよびませんが、
できる事からやっていきたいと思っています。

スポンサーサイト


テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ - ジャンル:ペット

未分類 | 22:33:12

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。